ペラサイトの外部SEO対策【ペラサイト作り方4】

目安時間:約 5分

ペラサイトの外部SEO対策

ペラサイトの外部SEO対策として中古ドメインの被リンクを利用します。

グーグル先生は禁止していますが、現状ではまだ効果があるのでやっています。

ペラサイトにリンクを貼るとペナると言いますが、
実際やってみるとリンクが原因でペナる事はマレです。

むしろ順位が上がる事の方が多いのでやった方が良いです。
ペラサイトのリンクもサテライトの使い方で効果が変わります。

ライバルが弱いキーワードには弱いリンクを使う。
ライバルがやや強いキーワードには強いリンクを使う。

2~3段階に使うリンクを分けています。

ライバルが本当に弱い完全ペラで狙えるキーワードの外部SEO対策

月1万円~3万円程度稼げそうなキーワードを狙う場合の外部SEO対策です。

azクリエイトのセルフSEOシステム」を使います。

azクリエイトのセルフSEOシステムから5~15本程度3か月かけてリンクを送ります。

セルフSEOシステムは月5000円以下で毎月200ドメインの中古ドメインMTに記事を最大3000記事投稿できます。1ブログ当たりの発リンクが30リンクなので、自前のサテライトで1サイト1発リンク形式のリンクより弱いです。

ですが、月1万円稼ぐサイトを作る場合は費用対効果の面で考えてもセルフSEOシステムで十分です。

本格的なサテライト作成は月10万円を超えてからでも遅くないです。

ライバルが弱いけどいるキーワードの外部SEO対策

月3~30万円程度稼げそうなキーワードを狙う場合のSEO対策です。

ペラサイトのままでは上がらず。
5~10記事投稿して、被リンクも必要なキーワードを狙う場合のSEO対策になります。

中古ドメインの自前ワードプレスブログ」を使います。

自前の中古ドメインで狙ったキーワードで上位20位以内に来なかった
ハズレ中古ドメインを使用して、当たりの中古ドメインにリンクを送ります。
月に1本で十分です。

ライバルがやや強くなってきたキーワードの外部SEO対策

稼げていたのに、ライバルが増えて
自分のサイトが危うくなって来た場合の対処方法として
ピラミッドリンクという手法があります。

サテライトを強化する
3階層のピラミッド型リンク
という手法です。

自前のワードプレスの中古ドメインにさらにリンクを付けて
リンク効果を増大させてSEOの加点を上げる。

そんなブラックな手法で2013~14年位に流行した?手法ですが
現在も効果はあります。

やり方は簡単で、高ランクのドメインから自前サテライトへリンク送ります。

高ランクのドメインを自分で買うと高額なので
海外のリンクサービスを使います。

コンテンツはできる限り強化したのに
ライバルが増えて自分のサイトがズルズル下がる。
そんな状況になってきたら、ピラミッドリンクをやってみましょう。

合わせてトップページを頻繁にリライトして
クローラーを回すのも良いです。

月10万円以上稼ぐキーワードならピラミッドリンクまでやってみる価値はあります。

リンクのアンカーテキストは分散しよう

リンクのアンカーテキストは狙うキーワードだけだと不自然です。

そのため、分散させます。
どのように分散させるか?と言えば

例えば、モグワン口コミで1位を狙う場合は

モグワン口コミ(キーワードそのまま)3割~
モグワン悪い口コミ(キーワードの3語ワードそのまま)2割
モグワン利用者の口コミはコチラ(キーワードを含む文章)2割
url 1割
サイトタイトル 1割

など5種類以上にわけてアンカーテキストを分散させてリンクを送ります。

以上で、ペラサイトの外部リンク対策の無料講座終了です。

ペラサイト無料講座を復習するならコチラ>>

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
初心者向けの無料アフィリ講座
無料で初心者の方向けのアフィリエイト情報を配信しています。

エロ漫画アフィリ無料講座>>

ペラサイト無料講座>>
プロフィール


たっちょです。

会社員の副業としてサイトアフィリエイトに取り組んでいます。

このブログでは ペラサイトアフィリ 漫画アフィリ(トレンドアフィリ) 2つの手法に特化した情報発信を行っています。

老後資金2000万円+@を作る事が目標です。副業以外にも手堅い投資で資産形成する方法も合わせて学んでいます。

たっちょのプロフィールはコチラで紹介中>>


アフィリエイトランキング

にほんブログ村 小遣いブログ 物販アフィリエイトへ
にほんブログ村
最近の投稿
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報
カテゴリー