オンラインカジノ参入7日目

オンラインカジノコンサルを60万円支払い参加。

300ページ以上ある教科書を読み、複数あるロジックをインプット。

使いやすいモノを組み合わせたやり方で実践しています。

まだ、超初心者向けの頭を使わないロジックを実践していて、勝ち負けを繰り返しています。

100円BETで5000円~10000円儲けると、バーストを出して6400円負けてしまい、振出しに戻る。今週はこんな事をやっていました。

来週からは次のロジックも併用していくため、少しずつ収益が残るようになるかもしれないです。

ただ、ロジックに再現性があっても確率は偏るため、負ける時は負けます。

以前パチスロで収益を上げていた時がそうでしたが、勝つときはすべてが確率以上になりますが、負ける時は何をやっても確率以下になります。

全ての確率が収束する前提で、年間トータルでプラスになるという考え方で実践をしないとギャンブルは負けます。

ギャンブルとは理不尽で負けの流れや停滞の流れの時に何をやっても儲かりません。

・大負け
・元取って終わり

このどちらかになります。

逆に勝ちの流れを掴むと

・大勝ち
・マイナススタートから最後は勝ち

とにかく何をやっても勝ちます。

こういう流れというのを理解して
ダメな時にいかにテーブルを離れるか
逃げ足の速さが問われます。

ギャンブルが向かない人は、
確率ではこれ以上は負けないと
金を突っ込み続ける人です。

今日は負ける日なんだから
辞めておけばいいのに。

ダメな人は負ける日に頑張ります。

ギャンブルに絶対はありませんので、このあたりのマインド・立ち回りはとても重要だと思うので、意識して実践して行きます。